« 健康的な一日。 | トップページ | GUSH 8月号 恋する暴君 感想 »

GUSH 7月号 恋する暴君 感想

磯貝さんもいいけれど、やっぱり森永くんと絡んでる(やらしい意味じゃなく!…いや、それもいいんだけど)兄さんが一番好きだと再確認したplan.3。
あと、GUSH分厚くなっててびっくりしました。

以下、ネタバレしまくりな感想です。

不安でたまらない森永くんは兄さんのストーキングを開始。よしよし期待通りww そして変装のために眼鏡かけてる森永くん。可愛い!今まで自覚なかったけど私、眼鏡萌えかも知れない…と思った瞬間でした。普段かけてないひとがかけるときとか激しく萌える。でもこれは邪道かな…。それから関係ないけど、今は兄さんのおかげで長髪受けブームです。見かけるとどきどきする。

ここで尾行中の森永くんが、「少なくともオレが聞けば 大抵のことはちゃんと教えてくれてたのに」と思っているのに萌えました…!兄さん、森永くんには大抵のことは教えてあげるのか…!うわあ~兄さん…っ!どんどんガード緩めてってるみたいで…vv
あと、「オレが」というところ。「自分は先輩にとって特別な存在だ」っていうことにある程度自信を持っているみたいで萌えました(*´д`*)  だからこそ時々強く出ることもできるんだろうけど。

森永くんにつけられてるなんて知らない兄さんはホテルへ入っていきます。森永くんの不安は募るばかり。そして、待ち合わせていたのは磯貝さん。森永くんは磯貝さんを知りませんが。男でも女でも不安になってしまう森永くんはかわいそうだ…。女の人相手ならともかく、兄さんは不本意だと思うけど…。
そして、森永くん見てるの知ってんじゃないかってくらい、あやしい発言を繰り返す磯貝さん。「真っ赤になってる宗一君」とか「いい声」とか…。これは誤解するよなあ。兄さんも赤くなっていたり。もう、森永くん以外の人の前でそんな可愛い顔見せちゃだめだから!!
当然ショックを受ける森永くん。心の中で絶叫したり、オネエことばになったり。かわいそうなんだけどショックの受け方が激しくって笑ってしまいます。ヘタレ全開!森永くんはこうでなくちゃね!

翌日、憔悴しきって学校にやってくる森永くん。が、兄さんもけだるげです。色っぽい表情なのに、前髪がはねてるのがまた可愛いなあ…!うっとりしますよ(*´д`*)
そんな兄さんの様子にいろいろ心配して尋ねる森永くん。が、返ってきたのは、ほとんど寝てないとか、連日声出しすぎたとか、不安をあおるような発言の数々。でも森永くんの涙ながらの妄想がよいです。バック!森永くんには悪いけど、ごちそうさまという感じ。森永くん相手が一番いいけどね!

妄想するものの当たってるなんて思いたくなくて、「風邪ってゆって!!」と叫ぶ森永くんの必死さが哀れだけど可愛い!風邪だと思いたいんだよね!でも「あったかいものでも食べに行きましょう!!」と誘う森永くんに、やっぱり先約があると断る兄さん。笑ってしまうくらいの激しいショックの受け方をする森永くんですが。

おとなしくしてるはずもなく、兄さんより先に待ち合わせ場所に行き、磯貝さんと対決です。が、磯貝さん強し。森永くんではとても太刀打ちできません。磯貝さんは事情も知ってますしね。もってまわったやりとりが面倒くさくなった磯貝さんは「君らできてるんだろ」と直球をぶち込みます。磯貝さんの「いやなえがお」がめちゃくちゃつぼにはまりました。細かいとこまで面白いですww

磯貝さんがあっさりそのことを口にしたので、同じ性癖なのかと森永くんは質問します。すると磯貝さんは、「何度となくあんあん言わせちゃった」とか「とっても大好きv…って言ってたよ」とか、とんでもない発言を!これはドラ●もんの歌ですね!そういう風に使われるんだったのか~。よく考えるとほんとすごい歌詞…ww この回読んで以来ドラ●もんの歌を聞くと、顔がにやけそうになります。磯貝さんこうなること予想してて狙ってたのかな。磯貝さんならそれくらい考えてそうだな…。

当然カラオケのことなんて知らない森永くんは、磯貝さんに掴みかかりますが、ここで磯貝さんがビデオがどうとか言ってたことを思いだします。キョーハクしてるんじゃ…と思い当たってつぶやいた森永くんに、磯貝さんは「それは君も同じだって聞いたけど…」と返します。それを聞いた森永くんの顔がなんか切なくて…。森永くんにしてみたら、自分は特別なんだと思っていたけど、兄さんはそんな風に考えてないかもしれないってことですよね。うわー、森永くんさびしすぎるよー・゚・(つД`)・゚・頑張れ!

ここで兄さん登場。どう出るのかと思っていたら、森永くん泣き叫びながら兄さんに飛びつきます。「うそですよねっ この人に散々あんあん言わされたって」と言う森永くんに、「何故それをー!?」と返す兄さんの衝撃の受け方がまた可愛いったら…!
というか「あんあん」でドラ●もんしか浮かばないのか、兄さんww 連日アニソン地獄の上に、磯貝さんが目の前にいるからカラオケのこと思い浮かべたのかもしれないけど、兄さんがそっちに疎くて発想すらしないってことだったらすごく萌えます。夢見すぎかもしれないけど。
関係ないですが、アニソンを変換したら、「兄ソン」になって、それすら何だか萌えました。何なんだ自分…

ホテルのラウンジでテンションの高い会話を繰り広げる二人。特に森永くんのヘタレっぷりはすさまじくて楽しいですww
それから「何度も好きって言ったんですかーッ オ、オレには一回だって言ってくれたことないくせに…!」と森永くんが兄さんに涙ながらに言ってるところで、「まだ言ってもらってなかったのか…」と思ってる磯貝さん。磯貝さんの目には二人は好きって言い合う仲に見えてるってことなんでしょうか。口ではキョーハクって言ってるけど、兄さんの様子を見てれば、そういう仲に見えてしまうってことかな。どっちなんだ、磯貝さん。気になるところです。

わあわあ言い合ってる中、森永くんは兄さんの肩辺りにキスマークらしきものを見つけて、服の襟元を広げます。めろって、めろって!擬音までかわいい兄さん。
で、思ったとおりそれはキスマーク。「やっぱりあいつと…っ」と青くなる森永くんを「こりゃてめーがつけたんじゃアホンダラッ」と蹴り飛ばす兄さん。強いww それより森永くん…自分がしたことくらい覚えとこうよ…。
ここでようやく人が集まってきてることに気づいた兄さんは、怒りながら森永くんを連れて逃げます。

二人きりになったところで事情を説明する兄さん。が、森永くん食い下がります。「キョーハクされたら…するくせに……」と上目遣いで言う森永くん。これは兄さんから「お前だけ」発言引き出そうとしてるんだと思います!
そして案の定「お前だからギリでガマンできてる」と言っちゃう兄さんvv 二巻のときは勢いで言っちゃったのかなーとも思ってたんですが、意識して言ってたのね、兄さん。でもその言葉の意味には気づいてないのか…。可愛い!もうこのひとは無自覚でこれだから…!「お前だけ」って、「誰とでもできるかあんなこと」って、超危険発言ですよ。こんな言葉連発するなんて兄さん、特別って繰り返し言ってるようなもんなのに。気づかないなんて~(*´д`*)

そしてさっきまでのへたれっぷりが嘘のように、兄さんの手を握って「本当にオレだけ…?」と真剣に尋ねる森永くん。かっこいい森永くんは本当に久しぶりだ!どきどきしたよ…。こうやってたまに真面目に迫るから、兄さんも動揺して抵抗がままならなくなるんですね。
ここでついに「お前だから~」発言の意味に気づいて真っ赤になる兄さん。気づかせちゃったー!森永くん、二巻の終わりでは口をつぐむって言ってたくせに。それから気づいちゃった兄さん!か、可愛い…!「そういう意味で言ったんじゃない」と言ってるけど、おとなしく抱きしめられてて抵抗もしてないし、いい雰囲気なんじゃない!?とか思ってたら、森永くんを突き飛ばしてしまいます。

ここで兄さん、「お前はいつも…俺の感情を無視しすぎる!」と言うんですが、これはどういうことだろう。いい方向にも悪い方向にも取れる発言です。
それから不安になってる森永くんのモノローグが切なすぎでした。兄さんを追いかけてるって状況とあいまって。確かに、近づいたと思ったらそうでもなくて、兄さんはいつも通りっていうのは、きついですよね…。相手が兄さんだからそう簡単には行かないってことはわかってるにしても。

そして怒ってしまった兄さんを追いかけていた森永くんですが、急に兄さんの腕を掴んで、引っ張っていきます。どこへ…と思いきや。平日フリータイム!
うわあ、ラブホ!兄さんとラブホなんてもっとも遠いものに思えるのに…。森永くん頑張って連れ込んでください!
と続きがめちゃくちゃ気になるところで次回へ続きます。

もう本当に、来月が楽しみで仕方なかった。大学の課題とかで大変なときも、あと何日で続きが読めるんだから!と自分を励ましてました。それから妄想で、授業中や通学の電車の中での時間しのぎ。生きる糧でしたよ、ほんとに。

|

« 健康的な一日。 | トップページ | GUSH 8月号 恋する暴君 感想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GUSH 7月号 恋する暴君 感想:

« 健康的な一日。 | トップページ | GUSH 8月号 恋する暴君 感想 »